|

福岡市西区 浴室のエプロン内のおそうじ

2021年12月2日

みなさん、こんにちは


 ついに12月に入り、冬らしく寒くなってきましたね
大掃除の時期になりました
キッチンのレンジフードやガスコンロ周り、シンクの周り、浴室・・・
といろいろなところが気になりますよね


 特にこの寒い時期、お湯を溜めて入浴される方も多いと思います。
なので、浴槽のおそうじは普段からされている方も多いかと思いますが、
エプロン内部はおそうじされていますでしょうか
なかなかエプロンカバーを外してまでのおそうじは出来ないですよね


まず、エプロンという言葉、初めて聞かれる方もいらっしゃるかと
思いますので、ご説明しますね!!


浴槽の外側についているカバーのことです。
長方形のカバーがついていることが多いかと思います。
もちろん、外せるものと、外せないものもありますので、
ご自身で無理矢理外したりすると破損してしまう事がありますので、
説明書をよく読んでから試してみてくださいね


浴槽とエプロンの隙間には、空間があるんです。
その隙間から湯垢やシャンプーや石鹸などの洗剤カスや、皮脂汚れなど
が入り込んでいきます
もともと浴室は湿度が高いために、それらが栄養となり、カビにとっては
非常に繁殖しやすい環境なんです
どんどん汚れが溜まってしまうと、悪臭の原因になったり、コバエが出て
来ることもあるんです・・・。

IMG_0612-e1638411905354
エプロンカバーを外した状態が・・・
こちらです。
黒カビが生えていますよね

IMG_0611-e1638411886595
どこのご家庭でも有り得る状況なんです

エプロン内部までなかなか外しておそうじすることないですもんね
もちろん、ご自身でエプロンカバーを外して、カビ取り剤と
スポンジ、ブラシなどを使っておそうじすることも可能です
その際、換気はしっかりとして、保護のためにゴム手袋や
マスクをしてくださいね


ご自身では、ちょっと難しいな・・・と思われたら
このような状態になっていても、おそうじのプロの手にかかれば
キレイピカピカになるのでご安心ください


おそうじ本舗では、軽いカビ、中程度度のカビ、重度のカビなど
様々なカビに対応できるカビ取り剤を駆使しながら専用のブラシで
すみずみまで洗いあげていきます。



寒い冬に浴室のおそうじで困ったら、ぜひ、おそうじ本舗 姪浜店
ご相談ください

浴室のおそうじに関しての
詳細は・・・こちら
ご覧ください。



エプロン内部クリーニングはオプションで承っております。




おそうじ本舗 姪浜店

TEL:0120-921-211



お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop