福岡市西区 エアコンのカビが気になっている方の分解洗浄クリーニング!!

2020年6月25日

みなさん、こんにちは

今日は雨が降り続いていますね。
ジメジメ、ベタベタする季節ですよね。

こんな時期は、エアコンの除湿機能を
使われる方もいらっしゃるのでは?


今日は、久しぶりにエアコンを使った
ら、吹き出し口に白い、黒い点々が
あって、、、そのカビが気になる
というご依頼があり、エアコンの分解
洗浄クリーニングにやってきました。


今日は、東芝エアコンの分解洗浄クリ
ーニングの手順を少しご紹介したいと
思います

徹底的にカビを除菌したいという事で
スチーム除菌をすることになりました


IMG_0665
まずは、カバーを外します。
まわりが汚れないように、しっかり
と養生します!
電気機械部分にもしっかりと養生し、
水が入らないようにします!!

エアコンの分解洗浄は難しく、プロ
の技術と道具がないと、機器が壊れ
てしまうこともあるので、慎重に・・

ご依頼してくださったお客様のおっ
しゃる通り吹き出し口には、
白、黒、茶色の点々がたくさんあり、
これらはすべてカビでした
次に高圧洗浄機を使って、フィンの
すきまに専用の洗浄液を吹き付ける
ように流し込み、汚れを落とします。

そのあと、10L以上の水を高圧で吹
きかけ、すすぎます!

汚れが黒い水となって滴り落ちてく
るんです。


エアコン内部を洗剤で洗ってすすぐ
だけでなく、今日はしっかりと除菌
したいというご依頼もあり、高温ス
チームを当てて除菌します
見えない奥まで入り込んだカビ菌を
除去します


さらに、カビを予防するためのコー
ティングをします
空気に反応して長期間防カビ効果が
続く『おそうじ本舗』独自の技術。
水で流れてしまうことなく、吹き出
口にもコーティングできるんです


本日のお客様も、クリーニングで
出た黒い水を見て、「やっぱり定期
的にクリーニングしてもらわないと
ですね・・・。でも、これだけキレ
イにしてもらえてよかったです」と
おっしゃっていました

汚れは、エアコンに限らず、1から
ご自身で落とそうとするとかなり大
変で、なおかつ時間もかかりますし
落とせる範囲に限りがあります

でも、一度プロに汚れをキレイに取
り除くと、その状態をキープするだ
けなので、おそうじがずっと簡単に
なるんですよ



ご好評につき
今日もやります
おうちのおそうじで、知っておくと
便利な豆知識をこっそり教えたいと
思います


プロが教える
~おそうじ豆知識(エアコン編)~

こまめにそうじをしておけば
使用時の嫌なニオイもさよなら!!

① コンセントからエアコンのプラグ
を抜きます。
吹き出し口のホコリを掃除機で吸い取
り、次に前面カバーを開けて、フィル
ターまわりのほこりを吸い取ります。

② フィルターをそっと外し、ほこり
がついている「外側」から掃除機をか
けます。

③ さらに、フィルターの「内側」か
らシャワーで水をかけ、細かい汚れを
落とします。
そのあと、乾いたタオルではさみ、か
るくたたくようにして水分を拭き取り
ます。

④エアコンの吹き出し口やカバー、細
部を、ペーパータオルと割りばしで作
ったお掃除棒に中性洗剤を含ませて拭
きます。
最後に全体を乾いたぞうきんで拭きま
す。


「ペーパータオル+割りばし」で
作るお掃除棒

エアコンの吹き出し口など、細かい
部分のおそうじには、割り箸とペー
パータオルで作る「お掃除棒」が便
利です
作り方は!?とっても簡単
まず、ペーパータオルを縦半分に折
り、割ってない状態の割り箸を、1
~2センチタオルが出るように中央
に挟みます。
割り箸を軸にしてくるくるとペーパ
ータオルを巻き付け、最後に手のひ
らで全体を握って、先を少し折り曲
げたら完成です

ペーパータオルなので洗剤をしっか
りと含み、汚れたらペーパーを捨て
るだけ

エアコンのほか、サッシの溝やカー
テンレールなど、狭くて掃除しにく
い場所に、最強のアイテムです

ぜひ、試してみてくださいね



エアコン分解洗浄クリーニングにつ
いて、お話してきましたが、スチーム
除菌や防カビチタンコーティングなどの
詳しい内容については・・・・・
をご覧ください!!


このキャンペーン期間も残りあと数日
です
エアコンが気になる方は、ぜひ
お問い合わせください!!



今の時期は、エアコンの分解クリー
ニングご依頼のお問い合わせも多く
お電話が込み合うこともございます。
ご迷惑をおかけしております。

この時期は、お問い合わせが
集中しますので、ご予約は
お早めに

もちろん、、、
その他のおうちのクリーニングに
ついてもお気軽にご相談ください


おそうじ本舗 姪浜店
TEL 0120−921−211






お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop